入会案内

「特定非営利活動(NPO)法人 佐賀消費者フォーラム」
入会および賛助のお願い

平成28年4月吉日
理事長  岩本 諭(いわもと さとし)

佐賀県は、全国で初めて全市町に消費生活相談窓口を設置し、相談解決率も2年連続で全国一になるなど、「消費者行政の先進県」の名に恥じない積極的な施策を行っています。
しかしながら、わたしたちの消費生活の安全・安心を確保していくためには、国や自治体に「何かをしてもらう」ことを求めるだけでなく、私たち消費者が「それぞれの立場からできること」を考えて行動していくことが必要です。
2007年の「消費者団体訴訟制度」施行を受け、首都圏、関西を中心に、2015年までに全国で13の適格消費者団体が生まれました。
適格消費者団体は、個々の消費者になりかわって、契約や勧誘のトラブルや不当な表示や広告など事業者の問題のある行為を止めさせること(差し止め請求)をする権限を内閣総理大臣から付与されています。このような団体が存在すること自体、事業者の不当な行為に対する抑止にもつながることになります。
「佐賀県消費者フォーラム」は、平成15年から県内の弁護士や司法書士、消費生活相談員などで消費者問題に取組んできましたが、佐賀県にも“県民の、県民による、県民のための”適格消費者団体は、是非必要という会員の思いを受け、平成23年11月にNPO法人となり、これまでの実績が評価されて平成28年2月23日に適格消費者団体の認定を受けることができました。
多くの県民や県内諸団体の皆様が会員となって、私たちの活動への参加・ご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

入会申込書は、こちらをFAXしてください → 入会申込書PDF

 


〒849-0934
佐賀県佐賀市開成三丁目3番28号
コープさが生協内
TEL&FAX 0952-37-9839